スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

占いを仕事にして難しいと感じた3つの事

皆さまごきげんよう

運営責任者です。

 

占いの世界で仕事をやっていくにあたって、難しいことが3つ程ある。

難しいことの第1位は

 

①占いの価値を伝えるのが難しい

⇒何でか知らんけど、占いっていうものは、とても社会的地位が低い。

弱者のものみたいな、そんな発想が基本として根付いている。

占いに行く=弱者 みたいな構図。

そういうのが基本構造のこの世界で、占いの価値を品よく伝えるのはなかなか難しい。

私なりに努力した結果”動画で伝える”という結論に至っているのだが

やっぱりその入口に立つこと自体にものすごく抵抗があるケースもあるようだ。

結論からいうと、別に抵抗があっても良い。

そこには何の問題もないんだけれども

一度、見て欲しい。それでやっぱキモい、ならそれでもいい。

そのきっかけになりたい。

 

②占い師さんの事を尊重しながら、一般の人にPRするのが難しい

⇒占いの世界を理解してもらう為に、占い師さんサイドに立ちすぎると

それは一般の方(っていうか、占いを知らないけど占いを利用したら良いな、という層)に対して

受け入れがたいものになりがちである。

はっきり言って、占い業界の方々(それは占いを営利として使用する人々も含めて)

のPRの仕方は

きわめて一方的で、傲慢なものが多い。

(失礼な言い方で申し訳ないが、客観的な真実だと思う)

ユーザーに対する歩み寄りが少ない。

自分のやっていらしている事にプライドを持つことも結構だが

本当にそれを愛しているのなら、あくまでクオリティーは下げずに

上手に伝える歩み寄りは必要だと思う。

それをある種私はマーケティングだととらえている。

絶対嫌だ、という方を無理に巻き込もうとは思わないが

伝わればいいな、という胸のぬくもりを持つ方は

ぜひ、一緒に占い師TVを盛り上げてもらいたい。

 

③占いの効果測定が難しい。

⇒これは①にも通じることなのだが

占いの価値を伝えるという事はとても難しい。

例えば経営コンサルタントの場合は、業績が伸びたか、伸びてないか

あるいは、その提案に経営者が満足しているかどうか、という事で

ある程度の効果測定は出来る。

けど、占いの場合とてもプライベートなものである故に

効果をOPENにしずらい。

例えば不倫を辞めました!みたいなインタビューを受けてくれる方が果たして

何人居らっしゃるだろうか。笑

 

効果測定が出来ないという事は、それに伴って”比較検討”が出来ないという事にもつながる。

この現状によって占いに病的にはまる人が出てくる現実もある。

あれ、おかしいぞ?ってなった時に、じゃあほかの占い師さんを探そう、という事も

もっとあってもいいものだと思う。

なので、私はバイアスをかけない真実の動画をただひたすらに流すという事をしている。

もちろん感性豊かなスタッフに手伝ってもらってはいるが

当たってる雰囲気を醸すための事前打ち合わせは一切していない。

全部ぶっつけ本番一発撮りだ。

 

 

以上の壁が色々あるけど

日本一の占いメディアになるために

日々、仲間と頑張るのである。

 

にんにん。

 

運営責任者

Author Profile

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2014 スゴイ占い師.TV