スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

タロットワンポイント解釈【ソード 3】率直過ぎる意見交換で心が傷ついている

ソード 3

基本的意味

赤いハートに3本の剣が突き刺さり、見るからに心がズタズタ!といった印象のカードですが、およそそのままの解釈で間違いありません。良かれと思って交わした議論の最中に、思わぬ攻撃を受け、激しく心を傷付けられてしまった…そんな状態を表すカードです。

 

【数字の持つ意味】<3>

物語が進展し、一つの完成形を迎えた状態を表します。三人寄れば文殊の知恵…などと言いますが、タロットの世界でも、3はバランスの取れた理想的な数字とされています。

 

【正位置の解釈】

率直な意見を交わし合うことで、貴方は激しく傷ついたり、疲れてしまったかも知れませんが、本来その意見を他人からもらうことになった最初の動機や目的は何だったのでしょうか?貴方も、貴方を傷つけた相手も、お互いが取り組んでいる問題において、より良い解決索を導き出すために、言葉を交わしたはずであり、誰にも悪意は無かったはずです。

意見だけを取ってみたら、辛辣で配慮の無い発言だったかも知れませんが、貴方は、その言葉のもっと奥にある、本当の意味に気づくべきです。

 

【逆位置の解釈】

何かにこだわってしまっている可能性が考えられます。例えば、過去に誰かから投げつけられた言葉が未だに深層心理に残っていて、貴方の行動を制限してしまっているようなことはないでしょうか。思い当たる出来事をピックアップし、見つめ直すことで、不要なこだわりから解放されるかも知れません。

投稿者プロフィール

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2014 スゴイ占い師.TV|当たる占い師が探せるサイト