スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

タロットワンポイント解釈【ソード 9】一人で悲観せず、悩みを打ち明けよ

ソード9

基本的意味

真っ暗な闇をバックに、ベッドの上で身体を起こし、両手で顔を覆っている人物が描かれています。悪夢を見て飛び起きたか、将来を絶望視し、悲観しているかのように見えますが、カラフルな寝具などから、実際にはそれほど事態が深刻でない様子が窺えます。

 

【数字の持つ意味】<9>

目標への到達まで、あと僅か。孤高な状態を示す数字でもある。

 

【正位置の解釈】

貴方は今、一人で深刻な悩みを抱えてしまっているのではないでしょうか?事態は絶望的で、もはやどうすることもできない…というくらい落ち込んでしまっているかも知れませんが、貴方が思っているほど、貴方の置かれている状況は最悪ではないはずです。

そのことは、貴方が悩みを周囲の人に打ち明けることによって、よりハッキリするでしょう。しかし、貴方は今、悩みを解決したいというよりも、むしろ本能的に暗い気持ちに浸っていたいのかも知れません。自ら率先して、暗闇の中に居ようとしている傾向がありそうなので、しばらくは悲しみを味わってみるということも、長い人生においては良い糧となるかも知れません。

 

【逆位置の解釈】

近いうちに、悩みや苦しみから解放されることになりそうです。それをもたらすキッカケは意外と些細なことかも知れません。

不安や迷いは、自分の頭が作り出していた幻想だったのだ!ということを、実感として悟れるような出来事が起こりそうな気配です。

Author Profile

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2015 スゴイ占い師.TV