スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

タロットワンポイント解釈【ソード 10】自責の念で苦しみ過ぎている

ソード 10

基本的意味

背後から剣を突き立てられ絶命しているこの人物は、敵に殺されたというよりも、自らの言葉によって、自らをこれほどまでに苦しめ抜いてしまった…そのように解釈するのが妥当でしょう。常に罪悪感を抱いている人にとってはしっくり来過ぎる光景かも知れません。

 

【数字の持つ意味】<10>

物語のラストシーン。全ての物事がここに結びつき、努力が報われる。次なるステージへの始まり。

 

【正位置の解釈】

もし貴方が、過去に自分の取った言動に対して、未だに罪悪感を覚え、苦しんでいるようなら、早くその状況から脱するようにとカードが告げています。

しかし、貴方の自責の念は、想像以上に深いため、立ち直るには、第三者の助けが必要かも知れません。

人間は誰しも完璧ではありません。自分を許すということは、他社に対して寛大になれるということでもあります。諦めるということを受け入れられた時、貴方は、ようやく本来の自信を取り戻すことができるでしょう。

 

【逆位置の解釈】

カードに描かれているのは暗闇ですが、実はもう間もなく夜が明けるのです。精神的に追い込まれていた苦しい時期が終わり、再び明るい朝の光が差し込んでくることになりますので、同じ間違いを繰り返さないとだけ心に誓い、新たな気持ちで輝かしいスタートを切りましょう。

 

Author Profile

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2015 スゴイ占い師.TV