スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

タロットワンポイント解釈【ペンタクル 2】コミュニケーションを楽しめる時

ペンタクル (2)

基本的意味

道化師のような衣装に身を包んだ人物が、2枚のコインを軽やかに操り、ジャグリングのような動きで遊んでいます。コインの間に無限大のマークが描かれていることから、2者間の交流が、いつまでもスムーズに続いていくような印象を受けるのではないでしょうか。 

【数字の持つ意味】<2>

物事が、順調に動き出したものの、まだ比べるものが2つしか無いという意味で、考え方がどちらかに偏りがちになってしまいそうな危険も含んでいます。

 

【正位置の解釈】

手紙やメールなどの具体的なツールを使ったコミュニケーションを、友人知人と積極的に取ってみると良いでしょう。人との交流が円滑に進み、そのこと自体に大きな喜びを得られる時です。

あるいは、生活のやりくりがうまくいき、お金を稼いで、それを使うという循環を自らの手で生み出していることに対して、純粋な喜びを感じ始めている状態であるとも解釈できます。

 

【逆位置の解釈】

お金の流れや、人との交流がスムーズにいかず、一方通行になっていたり、停滞してしまっているような状態を表します。一度にたくさんの物事を処理しようとしていることが、その大きな要因となっている可能性がありますので、優先順位を見極め、今、貴方にとって最も大切なことのみに、意識を集中することが必要かも知れません。

 

投稿者プロフィール

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2014 スゴイ占い師.TV|当たる占い師が探せるサイト