スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

タロットワンポイント解釈【ペンタクル 4】手に入れたものに執着し過ぎている?

ペンタクル (4)

基本的意味

4枚のコインを所有しているこの人物のポーズからは、「手に入れた金貨を手放したくない」という強い意志が伝わってきます。ただ、その表情の裏には、本当はもっと手に入れてみたいけれど、動くに動けない…という葛藤が隠されているようにも見受けられます。

 

 

【数字の持つ意味】<4>

ひとまずの安定を表す数字ではあるのですが、ここからさらに発展することが難しくなり、行き詰まってしまうようなニュアンスも含まれています。

 

【正位置の解釈】

苦労して手に入れたものは、自分にとって当然大切なものです。しかし、金銭でも何でも、それをただ貯め込んでいると、エネルギーの流れが停滞してしまいます。

さらなる発展や成長を望むのであれば、手に入れたものを一度手放し、新たな風を起こす必要があるのですが、今の貴方は、あまり変化そのものを望んでいないのかも知れません。しばらくは保守的な姿勢で居ても良いでしょうが、その状態をいつまでもキープできるとはあまり考えないようにしましょう。

 

【逆位置の解釈】

執着心を捨て去るべきであるというカードからのメッセージがより強くなります。物質でも金銭でも、社会的地位でも、所有すること自体を目的としてしまったら、本当の価値を失ってしまいます。

物事を所有することの先に何があるのかを見極め、もっと大きな自然の流れに身を任せるよう、カードは教えてくれています。

Author Profile

ケシー
ケシー
スゴイ占い師TV 統括責任者 株式会社キンダーガーデン 代表取締役社長

大学という日本独自のパラダイスを卒業し、迷い込んだように上場企業でコンサルしていたが、史上最速の昇進と、女性歴代1位の記録を取った途端、占いにはまり退職。そのあと、占い師になろうと決意するが、あまりの才能の無さに断念。2014年に占い師TVを立ち上げ、道端の小銭を拾ったり、自動販売機のお釣り受けをまさぐりながら、コツコツ占い師TVを運営しているうちに、”お金あげるよ”って気が触れたとしか思えない神様(現 副社長)が現れ、共に株式化。あれよあれよと社員も集まり現在に至る。ちなみに名前は本名。半分外人である。あだ名は”大海原のキャビア”

Copyright© 2014 スゴイ占い師.TV