スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

Vol.1 「この恋愛は実るの?ダメなの? ~ 結果がハッキリでる、断易(だんえき) ~」

断易vol.1-02

今、気になっている人とは、結ばれるの?

とか、このビジネスをやって自分は成功するのか?

といった、ハッキリした結果を占いたい時がありますよね。

 

断易(だんえき)とは、3つのサイコロを6回ふって出た目のパターンと、

知りたい内容や占いをする日などの細かいデータを合わせて、

その組み合わせが示す結果で判断する占いです。

 

今の仕事がうまくいくかどうか、この人と結婚すると浮気をされるかどうか、

片思いの相手の気持ちをこちらへ向かせることができるか、

など、良いか悪いかがはっきり出て、その時期まで予想できるという、

びっくりするほど具体的なことがわかるという特長をもっています。

ただ、日本では断易ができる占い師は、数少ないです。

易(えき)、というと道端で縦長の帽子をかぶった人が

竹の細い棒をジャラジャラかき混ぜて占っているイメージが強いですが、

それは周易(しゅうえき)といって、この断易とは全く別のものです。

断易vol.1の2-02

本場は香港や台湾です。

向こうでは、街の中に占い師が集まるエリアがあって地元の人で賑わっていますが、

「驚異的な的中率」として日本からのツアー客にも人気があります。

そこでポピュラーな占いの一つがこの断易なのです。

元々は、中国の春秋戦国時代(紀元前7世紀頃)の道士が創ったもの、

という伝説があります。

実際は前漢時代(紀元前2世紀頃)にまとめられたものです。

 

つまり2000年以上前から続いている、長い歴史をもつ占いなのです。

日本にも戦国時代に伝わり、軍師が戦の際に用いていたという説があります。

合戦に敗れたら、城も命も奪われてしまいます。

だから、いくら占いがメジャーだった昔の時代だからといっても、

占った結果が「敵が攻めてくるが、どちらの方向からかはわからない。」

「援軍は、いつか来る。」というようにあいまいなものだったら意味がありません。

当たるかどうかはその軍師の力量次第ですが、

具体的に参考にできる内容でなければ誰も聞く耳を持たなかったはずです。

だから、断易の結果はかなり具体的なものなのです。

 

 

それでは、断易はどんなものなのでしょうか…?

では、Vol.2へ!

「断易のやり方、少しだけ教えます。~ “はっけよい残った”ってどういう意味?!~ 」

 

Author Profile

占い師TV情報局
占い師TV情報局
一般的な占いの基礎知識を広める情報部隊。
基礎的な知識から、テクニカルな知識まであらゆる情報を必死こいて集めてます。
女子2名、男子1名、おばはん1名で構成。

Copyright© 2015 スゴイ占い師.TV