スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

Vol.6 「六十四卦の解釈の仕方 ~ 気になる相手とうまくいくか・結婚はできるかを調べるケース ~」

断易vol.6-02

前回は、六十四卦のひとつ、「乾為天(けんいてん)」という

卦に書いてある言葉についてみてみました。

 
あなたの状況を、龍に例えていたわけですが、

わかったような、わからないような、という感じでしたね。

でも、これを実際の悩みにあてはめて解説すると、どんな感じなのでしょうか?

 

たとえば、あなたに片想いなどで気になる人がいて、

恋愛はうまくいくか、結婚までいけるか、ということを占う場合、

それぞれにあてはめて解釈してみましょう。

 

 

1 “潜っている龍” 

→ 恋愛だと、こちらの好意に気付いていないか、脈がない。

結婚であれば、まだ相手がその気でない。あせっても無駄。

 

2 “姿を見せ始めた龍” 

→ 恋愛であれば、誰か、先輩などが紹介してくれたり、

仲をとりもってくれるならチャンスがある。

自然な成り行きでは無理。

結婚については、相手側の気が強い関係性で不安定な関係。

 

3 “一日中地味な努力” 

→ 恋愛・結婚ともに、こちら側ばかりがひたすらガマンを強いられる関係。

良縁ではない。

 

4 “池のそばをウロウロする龍” 

→ 恋愛では邪魔が入ったり、気おくれしている間にチャンスを逃す。

結婚もなにかと問題が起きて、なかなかゴールインできない。

 

5 “空を飛ぶ龍” 

→ 恋愛・結婚ともに、相性が良く、周りの人の後押し、状況もよい。

一気に結ばれる。

 

6 “後悔する龍” 

→ 恋愛では見た目は派手な付き合いだったり、とてもできすぎな相手にみえるが、

実際の相性は釣り合っていなくて、しっくりいかない。

強引に結婚をしたとしても別れかねない。

 

 

どうでしょうか?とても具体的だと思いませんか? 

この6種類だけではなく、全部で64×6=384通りの占い結果があるのです。

もちろん、恋愛だけではなく、仕事運、金運、健康、失くしたものが見つかるかなど、

それぞれの内容もわかります。

 

 

では、次は、占える内容についてみていきましょう。

→では、Vol.7へ!

「断易のやり方4  占う対象 ~親・先生・勉強・試験、病気・災難・彼氏・上司・仕事・出世など~」

 

 

Author Profile

占い師TV情報局
占い師TV情報局
一般的な占いの基礎知識を広める情報部隊。
基礎的な知識から、テクニカルな知識まであらゆる情報を必死こいて集めてます。
女子2名、男子1名、おばはん1名で構成。

Copyright© 2015 スゴイ占い師.TV