スゴイ占い師.tvとは、「本気で占いと向き合うメディア」です。占いに関することなら何でもご相談ください!

【4月の誕生石 水晶】の意味と力

bc869796e625eaa5fb7cc6f77d0b184e_s

4月の誕生石は水晶です。100年で数ミリというペースで成長して私たちの前に姿を現します。水晶はパワーストーンの基本、ともいうべき万能の石です。とても強い浄化作用をもっているため、他の種類の石が悪い気にさらされてパワーを衰えさせたときに浄化して回復させることができます。水晶は他の鉱物などが混ざることで色や透明度が変わり、呼び名も変わってきます。チタンや鉄が混ざるとローズクォーツになり、鉄イオンが混じるとアメジスト、硫黄が混じるとレモン水晶になったりします。この他、シトリン、スモーキークォーツ、ルチルクォーツなども水晶の仲間です。

水晶の石言葉は「調和」「完璧」「能力」「純粋」「浄化」です。これをみてもパワーストーンのなかでの水晶の位置づけがわかりますね。

占い師が水晶玉を持つ理由はこの強い浄化作用にあります。力のある占い師ほど、多くの人が悩みを相談に訪れます。悩み事を抱えているわけですから、運気が下がっていたり、脱力感や嫉妬、あせりなど負の感情をもっている人が多いわけです。そうした人達に接し続けていると、プロの占い師でもマイナスの情念にやられてしまいます。そこで、負のエネルギーを浄化するために水晶を置いているのです。ある占い師は「お客様というより、自分の精神の安定を保つために。」とも語っています。水晶は、それだけ頼りになるパートナーなのです。

 

パワーストーンは、魔法の石というわけではないので、持っているだけでお金が舞い込んでくるというようなことはありません。あくまでも願いや思いをそっと後押ししてくれるものです。たとえば、事業をしていて資金繰りに奔走していたら出資者がみつかったとか、気になる相手との距離がだんだん近づいてきた、といったものです。水晶は運気の「ベースアップ」効果があるようです。

Author Profile

占い師TV情報局
占い師TV情報局
一般的な占いの基礎知識を広める情報部隊。
基礎的な知識から、テクニカルな知識まであらゆる情報を必死こいて集めてます。
女子2名、男子1名、おばはん1名で構成。

Copyright© 2014 スゴイ占い師.TV